学べる!

【セミリタイアは誰でもできる?】個人が所得を上げる3つのステップ【UR-Uアウトプット】

コータロー

こんにちは!コータローです!

あなたはセミリタイアを目指していますか?

正直、できることならセミリタイアをしたいですよね。

ただ、セミリタイアをするにはどのように行動をしたらいいかわからないというのが多くの人が抱いている疑問ですよね。

そこで、この記事ではセミリタイアに向けた目標設定や独立に向けて身につけておくべきスキルを紹介します!

そして、今日からセミリタイアを目指して一緒に行動しましょう!

この記事は、UR-Uアプリで毎週行われている木曜ライブのアウトプットです!
今回は「人生逃げ切りサロン」の運営者である やまもとりゅうけんさん が話してくださいました!

まだUR-Uを知らない・体験したことない方は無料ではじめれますのでぜひ一度一度のぞいてみて下さい!

UR-Uオンラインビジネススクール

UR-U/ユアユニ では他にも様々な明日から使える知識を学ぶことができます。
入学を迷われている方は、まずは無料で体験できるのでぜひ一歩踏み出してみてください。

入学はこちら

体験入学はこちら

この記事に書いてあること

❶ 副業を始める前の目標設定
❷ セミリタイアを目指す3つの条件
❸ 独立前に身につけるべきスキル

この記事を読むと…

❶ セミリタイアまでの道筋が明確になる
❷ 独立する前に身につけるべきスキルがわかる
❸ これからも需要がある副業が知れる

この記事を書いた人

コータロー:25歳 福岡県出身。
大学まで福岡県在住→卒業後プログラミングを学ぶためバンガロールへ半年ほど留学→現在は都内IT企業でシステムエンジニアとして働く。
いろんな企業のビジネスモデルキャンバス(BMC)を書いている。
2020年7月よりMUP🐇(現UR-U)入学|2021年1月よりリベ大🐧
instagram:@kotaro_bmc

セミリタイアを目指す前の目標設定

まだこれを読んでいる方の中にも
「セミリタイアなんてお金持ちの話でしょ〜」
「どうせ会社員には遠い話でしょ〜」

まだまだ、こう思っている方も多いかと思います。

確かに資産運用だけで生きていくとなったらそれこそ億単位のお金が必要になってくると思います。
しかし、我々が目指すのは浅いセミリタイアです。

やまもとりゅうけんさんもライブでも

UR-U

セミリタイアには、深いセミリタイア浅いセミリタイアの2種類あります
ここで目標とするのは浅いセミリタイアの方です!

深いセミリタイア浅いセミリタイア
大金を稼いで運用益で生きる富裕層資産3000万を作る

年利5%で運用

月に約10万+ストレスフリーな

ライフワークで月10万

セミリタイアと聞くとどうしても「大金を稼いで資産運用!」みたいなイメージになりますが、
まずは資産3000万円を作ることを目標として自分がストレスを感じない仕事をして生活をする浅いセミリタイアを目指しましょう!

浅いセミリタイアを目指す3つの条件

先ほどの章で浅いセミリタイアがどのようなものか理解できたと思います。

ただ、資産3000万円というのはなかなか難しいですよね。

普通に働いていては月10万貯めるとしても25年かかります。
その金額を手にする頃には高齢者の仲間入りです。

そこで資産3000万円を目指すためにはいくつかのポイントがあるようです。

そのポイントを一つ一つ解説していきます!

お金が流れている場所で戦う

当たり前ですが、お金を稼ぐのにもトレンドがあります。

数年前までは「Airbnb」という民泊サイトが活気盛んで簡単にお金も稼げたようです。
しかし、今となってはコロナの影響もありますが、昔のように稼ぐには結構難易度が高いようです。

いまというか、ここ数年はやはり「YouTube」によくお金が流れているそうです。

これは「今すぐYouTubeをはじめろ!!」とおすすめしているのではなく、時代に合わせてお金が流れているところを見極めてそこにリソースを割きましょう。

盛り上がっている市場で戦えば同じ労力で稼げる額が変わってきます
時代の流れを掴んでどこに自分のポジションを置くかをしっかり考えましょう。

発注者側に回る

受注者・・スキルを上げても稼げる限度額が決まっている
発注者・・限度額が青天井、時間的自由も生まれる

受注者側でいる限り労働量が減らず、どうしても時間にしばられた稼ぎとなってしまいます。

より大きく稼ぐにはなるべく発注者側に回ることを意識しましょう。

ここで勘違いをして欲しくないのが最初から発注者になるのではなく、受注者から始めることです。

いずれ自分が発注者側に回ることをイメージして、受注者の時から自分が作業をしなくていい仕組みを考えておくことが重要です。

資産を運用する

セミリタイアを目指すためには、ずっと働いていては自分お時間を作ることができないので、
稼いだお金を運用して「お金にお金を産んでもらう」必要があります。

資産を運用するまで、以下のような流れでセミリタイアを目指すことができます。

副業でビジネス

資産3000万円を目指す

利回り5%で運用(月収10万円)

自由な働き方ができる

注意をするべきなのは、最初の「副業でビジネス」をやる際にお金を借りて大きく始めるのはNGです。

副業を始める際に大事なのは、無借金経営・スモールスタート

慣れないことなので時間はかかりますが、一歩一歩セミリタイアまで近づいていきましょう!

独立前に身につけるべき5つのスキル

副業をやっているとできる人はすぐに本業の給料以上を副業で稼ぐ方もいるかと思います。

そんな時は、「独立」が視野に入ってくると思いますが
独立するまでに以下のようなスキルを身につけておくことでより成長スピードが上がるそうです。

そんな先のこと考えれないと言う方も時間を見つけてこういったスキルを身につけておきましょう。

  • 財務諸表を読めるようになる
  • お金に変換できるスキル
  • 結論、相手のメリットファーストで話せる会話力
  • 顧客の消費行動、心理学的な部分を体系化できる習慣
  • SEO、広告運用のスキル

副業をやる際に意識すること

副業をする際には自分が儲かることももちろんですが、やはり相手に稼がせることを意識しなければなりません。

クライアントを稼がせることで継続して案件をもらえたり、単価が上がったりと信用が貯まりやすいです。

具体的な例では、Youtube動画編集の場合
ただ指示された通りに動画を編集して納品するだけでなく

・Youtubeでいかに再生されるか
・動画の先にある商品、サービスに繋げられるか

このように、どれだけ付加価値が提供できるかを意識する必要があります。

こういったことが意識してできるようになると、自分だけでなく相手も幸せにすることができます。
継続的な案件獲得にもつながるのでこの辺はぜひ意識して行っていきましょう!

今後おすすめ副業ベスト3

3位:動画編集

LINEやテキスト媒体でも動画は必須、Youtube集客はいまだに圧倒的

2位:Webデザイン

マーケティングでデザインは必須、優れたサービスでもダサいと使われない、需要が増している業界

1位:LINE構築代行

国内ユーザー数8000万人、集客・教育装置としてのコンサル、圧倒的に大きい市場で独占的に仕事ができるチャンス

まとめ

  • まずは浅いセミリタイアを目指す
  • 独立前に5つのスキルを身につける
  • クライアントに稼がせる仕事をする

個人が所得を上げるために必要なこと・やるべきことはご理解いただけましたでしょうか?
読んでいるあなたもわかってはいると思いますが、日本の将来は明るくありません。

大企業に勤めたと思っても40・50代になれば平気でリストラがされるようになってきています。

そのため、企業頼みではなく、個人でも稼ぐ力を身につける必要があります。
危機感があるのであれば、今日から学び、行動していきましょう!

UR-Uアプリでは、明日から使える・稼げるスキルがめちゃくちゃ発信されています。
もしこの記事を読んで少しでもUR-Uに対して興味が湧いた方はぜひ一度一度のぞいてみて下さい!

UR-Uオンラインビジネススクール

UR-U/ユアユニ では他にも様々な明日から使える知識を学ぶことができます。
入学を迷われている方は、まずは無料で体験できるのでぜひ一歩踏み出してみてください。

入学はこちら

体験入学はこちら

【参考URL】

-学べる!